はんなり上品な 透かしのし袋 「真紅・若草」 美濃和紙 古川紙工 PSFS-NB05

367円

若草
真紅367円
sold out
購入数

着物に見るような草花の柄が薄い和紙に包まれて、まるで障子に映る影のように美しく浮かんでいます。
すーっと吸い込まれそうな繊細な美しさは、はんなり優しく上品で、日本女性の奥ゆかしさに重なります。
気持ちを包んでさりげなく渡したい時に丁度いい控えめなのし袋。
ほんの少しばかりの意味の表書き「花一重」や「松の葉」(年上の方へ)も良く合いそうです。
また「いつもありがとう」「お世話になりました」「成人おめでとう」など、
御礼や御祝いの気持ちをそのまま表すのもいいですね。
相手を想う気持ちも一緒にやさしく包んでくれそうな のし袋です。
透かしのし袋-真紅・若草
透け感のある封筒は美濃和紙の雁皮紙(がんぴし)を使用しています。
雁皮紙はきめが細かいのが特徴で、筆あたりがよく美しい和紙です。

透かしのし袋-包装


封筒の中の草花柄の和紙に
お札を包んでお使いくださいませ。


■サイズ 85×165cm
■素材 和紙
■3枚入、opp袋入

DM便OK  ネコポスOK   ご利用の注意 をお読みください。

おすすめ商品