美濃和紙 古川紙工 すかし柄入り 懐紙 PDFS-DK02

410円

在庫数  sold out

   

美濃和紙の伝統の透かし技術が活かされて、モダンな懐紙になりました。  懐紙は江戸時代の武家の
女性の必須アイテムで、懐(ふところ)に忍ばせて今のハンカチやティッシュのように使っていました。
茶事や日本料理の席だけでなく、現代の私たちも普段からバッグに入れて気軽に使いたいものですね。

食事の席で口元を拭いたり受け皿にしたり、ちょっとした汚れ拭きにはティッシュを使うよりスマートです。
紙ナプキンや敷紙として使うもよし。折って箸袋に。 また急なお金のやりとりにポチ袋としても使えます。

すかし懐紙 ■素材: 和紙 
■サイズ: 143 × 177ミリ、20枚入


※一番上の紙の下に灰色の紙が挟んであります。
※トップとこの白背景の写真は、柄が判り易いように
 画像を加工してあります。
 実際には上のこげ茶色の木の背景の様になります。
  

DM便OK  ご利用の際は DM便 ご利用について の注意をお読みください。

おすすめ商品